ザリーとお茶を

「減塩料理」編、始まりました!

Category: カエル GALLERY

毎日ものすごい暑さですが
日が暮れるのは早くなりましたね。

都会のセミたちも夏が終わる前に、と一生懸命です。

2階のベランダのカジュマルの木に水をやると
「ジー」と声がするので
よくよく見てみると、
保護色のように茶色いアブラゼミがカジュマルの枝にとまっていました。

最後のひと鳴きだったのか、、、、、
午後に見たときには息絶えていました。

アブラゼミonカジュマル保護色みたい



ラインカエル



さて、ひさしぶちにウチの親分登場ですo(*^▽^*)o~♪

去年と同じ縁側の下に居ました。
この暑さにもめげずに元気でいてくれてよかったよ(*^^*)

お庭の草刈をしながら土の中から出てくるダンゴ虫やミミズちゃんを
せっせと親分に運んであげたバカな私(笑)

カエルと虫が苦手な方は
決して決してご覧にならないでください( ̄ー+ ̄)


「真夏のホラー劇場」


『じぶん日記』さんでBALI特集をやってるんです
美しい写真の数々にうっとり。
もう私はBALIにホームシックなの。
今頃私の生霊(?)がBALIを歩いてると思うわ(^▽^;)

kopiBali
そんな時、kaldiで
「BALI」というコーヒーを見つけました。
Kaldiでコーヒーを買うのは久しぶり。
私は高輪店で買いましたが
今週末までセールですって!
コーヒー50%offの上に全品10%引き♪


BALI島で飲むコーヒーは
粉末状で
粉を沈殿させた上澄みを飲むんですが
買ってきたコーヒーは
普通に挽いてもらいました。
懐かしい苦味をアイスで♪






さて、今朝、見つけましたよ!!
お庭の茂みで!!!




例によって子分の華麗な姿を、、、、(^▽^;)








子分0807

アオガエル×2

田んぼの畦道にカエルがたくさんいました。
私の手の上で遊ぶアオガエルと
夫の手の上で遊ぶアオくないカエル



"追記"
アオガエル3

アオガエル君の
きれいな緑色が
写っていなくて
残念です(T_T)
この写真なら
少しは分かるかなぁ



2月に入ったとたんに
道でペタンコになったカエルを見かけるようになりました。
公園に犬の散歩に行ったおじいちゃんは
カラスにつつかれているカエルを助けてあげたって言ってました。
温かくて随分早くに冬眠から目が覚めちゃったのかなぁ。

家の前は細い路地になっているのですが、
路地から車道へ出るその角に
ガマの親分が行き倒れになっておりました。

あの顔は、、、、(T_T)
あの模様は、、、(T_T)
家の親分だ・・・・・・(T_T)

うちのお庭にいれば安全だって、ずっと言ってたのに
生まれた公園に戻ろうとしていたのかなぁ。
お嫁さん捜しの旅に出ようとしていたのかなぁ。
それとも自分探し???!!
さよなら、親分(T-T)

多摩川花火06
多摩川の花火です。
毎年8月15日、平和を祈って行われます。
この辺りも、東京大空襲で焼け野原になりました。
私たちの両親は空襲を体験しています。
親から聞いた戦争の話を、子供たちに聞かせること、
ただそれだけのことが役に立っていくのかもしれません。

そして、今日は、親分子分からご挨拶を。
花火の写真とギャップが大きいのは、、毎度のことで・・・(^▽^;)


親分子分です。以後お見知りおきを
以後お見知りおきを


親分子分ですが、かなり太っています
太り気味なもんで、、

ワッフル
今日のお昼♪

向こう側:バナナ&チョコレート with アイスクリーム
手前   :アップルシナモン    with アイスクリーム

けっこうお腹いっぱいになりました。
これだから自由が丘はやめられない♪♪


今日は暑かったですからね、今日の親分&子分
心臓の弱い方は・・・・・・
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
親分子分行水
お皿の中で恍惚としているのは子分です。
お分かりいただけるだろうか(本当にあった呪いのビデオ調で)、
お皿の向こう側で、ドベ〜っとしているのが親分です。
子分の2倍はあります。


ガマの親分の写真です。
心臓の弱い方は・・・・・・・(;^_^A アセアセ・・・

今朝、いつもの場所に置いておいたお皿の中で
親分、行水をしていました・・・・・・デ、、デカイ!!!
先月出てきたカエルとは
どう見ても、色と模様と大きさが違いますよ、、
2匹いるのか???
去年大人になった子分も生きていたのね!!
      ↓
      ↓
      ↓
親分の成長期

   ↑         ↑         ↑
おととしの親分   去年の親分     今朝の親分

失礼しました(;^_^A アセアセ・・・
お口直しに、かわいいバッタの赤ちゃんをどうぞ!!
バッタの赤ちゃん

帰ってきました!帰ってきました!
今年も帰ってまいりました!
まさしく去年の夏、行方知れずになったアノ場所に
今年も帰ってまいりました!
去年より12日遅いけど、
お帰り、待ってたよ!
子分お帰り

去年の指定席は
まだ小さかったニオイバンマツリのふもと。
ガマヶ池を作ってあげたのでした。

今年、成長してしまったニオイバンマツリの横に
ウツギとクチナシを植えたのです。
そのウツギの根元から出てきたかのように土が盛り上がっています。
でも、ウツギを植えたとき、土を大分耕したけど
親分はいなかったしなぁ

もう1匹いるはずなんです。
夏の終わりにピンポン球くらいのカエルを見つけたので
もしかしたら出てくるかもしれません。

今日はちょっと不愉快なことがあったんですけど
ガマの親分の登場ですっかりうれしくなってしまいました。

見たかないだろうけど(笑)
カエルギャラリー営業してますよ!

子分みっけ
お庭の流しの下にいました。
相変わらず親分は消息不明ですが、
2年後にはこの子分も立派なガマの親分に
なってくれることでしょう。


梅雨に入る前は、こんなに小っこくて真っ黒だったんですよ。
頑張って生き延びるんだよ!
カエルキッズ1




ここ2〜3日
親分の姿を見ていません。
ガマヶ池にも現れないし、
雨の日は植木鉢の台の下で雨宿りしていたんですが・・・
どこかの隙間から外へ行ってしまったのでしょうか。
まさか家出?
うちにいれば安全なのに(T_T)
どなたかうちの親分を見かけませんでしたか?


夕べはすごい土砂降りだったでやんす。ここは雨宿りにちょうどいいでやんす。

ユリ去年の球根できれいに咲けてうれしいですわ
去年花が終わって
枯れたまま球根を放っておいたら
咲きました。
いくつか芽が出ていますが花が咲くのでしょうか。
この百合はカサブランカのような香りはしません。




お待たせいたしました。
皆様の熱い熱いご期待にこたえ(?)

ケロ
カエルギャラリー

続きを読む

ヘビイチゴ
ヘビいちごが成りはじめました。
むしってもむしっても春になると芽が出てきます。
今年は、イチゴとシダをむしらないことにしたので、
イチゴの葉っぱのじゅうたんができそうです。

うっかり口にすると、ナメちゃんが通った後だったりして??(@_@;)



カエルギャラリー
カエルがお好きな方だけどうぞ↓



続きを読む

こんな所ですが、色々なお客さんがやってきます。
ツバメが家の中に迷い込んできたこともありました。
去年の春のことです。
隣にできたマンションと家の間あたりで雀たちがそれはそれは大騒ぎ。
猫と格闘?
そっと家ノ裏に回ってみると、一斉に飛び立つ雀たち。
野ざらしのはしごの間に目を細めてとまっている小さいスズメちゃん。

スズメの赤ちゃん

巣から落ちちゃったのかしら?
こんなところにいたら猫に食べられちゃう。
お庭まで来れば守ってあげるからね。
そっと手のひらに乗せてお庭までやって来ると
ふわふわと50センチくらい飛んでいきました。
どうやら怪我はしていないようです。

以下は雀たちの会話から。
「ボクちゃん、頑張って飛ぶのよ。」
「ママ、僕にはできないよ。」
「そんなこと言わないで、羽を1、2、1、2って動かすのよ」
「だめだよ、できないよ。」
「息子、男なら諦めるな、そんなところでめそめそしてると猫に食われちまうんだぞ!」
「パパ、こわくてできないよ。」
「何を言っているんだ!カラスに聞こえてしまうぞ!」
「カラス?怖いよ、あそこの下に隠れるよ、ピョンピョン。」
「ぼく!そこに隠れたらだめだ!ママに声が聞こえなくなるぞ!
声が聞こえないと、ママもパパもおじさんも助けられないんだ。」
「でもこわくて出られないよ。」
「お姉ちゃんの所まで飛んでごらん!ほら、頑張って!」

私はスズメの後を追って、裏に回ったり、家に入って玄関から反対側に回ったり、行ったり来たり午前中いっぱい駆け回っていました。
そうこうしているうちにさっぱり声が聞こえなくなったので、うまく飛べたのかしら。



またまた心臓の弱い方はご注意を・・・・・
         ↓
         ↓
         ↓
         ↓
         ↓

親分行水
あ、あたしだって暇なわけじゃないのよっ!
で、でもなんで朝っぱらからガマの親分にかかりっきりなの?
朝見たら、行水してたのよ〜

もうカエルネタはひカエルから、遊びに来てくださいね〜〜〜( ̄ー+ ̄)
(すっかりカエルモードな私)

カエルキッズ1


カエルちゃんたちはお庭のあちこちに旅立っていきました。
なぜかみんな南側のじめじめした日陰の方に去っていきます。
どうしてなのでしょう。

がまの親分の口から黒くて細いものが出ていたらどうしよう・・・・・
なんてことがありませんように。
自分で虫を獲って食べるんだよ。
お庭から出て行かなければ生き延びられるからね。

さよなら元気でね。
        ↓
        ↓
        ↓
  またまた心臓の悪い方はご注意ください
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓
親分柵越え?
だから、デカ過ぎてその隙間からは逃げられないって!!


この時期になると、毎年別れがやってきます。
公園の池から獲ってきたオタマたちが旅立ってゆきます。
獲ってきた公園に放せばいいのだけど、息子は離れがたいらしく、
毎年この狭いお庭に放します。

カエルキッズ1
虫を捕まえられるかしら
自分より大きいミミズに食べられちゃわないかしら
大雨で流されてしまわないかしら
道路に出て車に惹かれてしまわないかしら

飼育ケースを外に出したり家の中に入れたり
屋根をかぶせたり日当に出したり、
超過保護なカエちゃんたちとの別れです。

毎朝お庭でカエル探し。
とっととピョンピョンっどこかに去っていってしまうカエルや
勇気を出して旅をするけど、戻ってくるカエルや、
ずっとホテイアオイを浮かべたプールを動かないカエル。
いつのまにか姿を見なくなります。
それでも毎日カエル探し。
時折大きくなったカエルを見つけますが、

とうとう今年も出てきました。
しかもいつもの場所に。
あの、動かなかったカエルに違いありません。
               ↓
心臓の弱い方はご注意ください 
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
カエルこんな子に育てた覚えは
こんな子に育てた覚えはっっ!!!!!!!

このページのトップヘ