鮭カマの味噌汁と十六穀米ご飯
鮭カマの味噌汁とおひとり土鍋で炊く十六穀米ご飯

一人用土鍋でもお米がおいしく炊けます。

水加減は
大きな土鍋で炊くときの水加減はくるぶしまで、
お一人用土鍋なら人差し指の節までで。
雑穀が入っているので、少し多めの水加減にしました。

火加減は
おひとり土鍋は量が少なくてすぐに煮えるので、中火で大丈夫です。
大きい土鍋と同様、煮えたらごく弱火で10分、
火を止めて10分蒸らし。
十六穀米土鍋
白米と半々で1合、2杯分です。

鮭カマのお味噌汁は
昆布とショウガとネギの青い部分とシイタケの軸でだしを取って
煮えたら生の鮭カマ、シイタケ、お豆腐、ネギの白い部分をいれて、
最後に西京白みそを溶き入れます。
お魚とお野菜の出汁と甘い白みそがよく合います。

<塩分表>
西京白みそ 京の彩 大さじ1:0.75g

このサイトの減塩お料理日記のレシピは、一日の塩分制限6g、タンパク質40g、
IgA腎症用に主婦が作る減塩料理です(糖尿病・高血糖・高血圧なし)。
食品成分を正確に計量していません。