期間がすぎてしまって紹介できなかったのが残念なのですが
8月末の10日間
箱根ガラスの森美術館では
1コインチャリティ美術館として
入館料を一律500円に、その収益金を全て義援金に、という活動をしていました。
そういうことなら、と行ってみますと

とてもいい美術館でした。
門をくぐるやいなや、ガラスのつぶつぶでできた木や
そこここにあるガラスのオブジェに目も心も奪われ(*´∇`*)

ガラスの森美術館-14

中庭の回廊を覆う白っぽいものは 
ガラスのつぶつぶでできたカーテンなんです!
太陽の光を浴びて、きらきらきらきら(*^^*)

建物もお庭の花も鴨の泳ぐ池もとてもロマンチック。

館内ではベネチアングラスが展示されていて
その美しさにうっとりしていると
クリスタル・トリオ・アンサンブルによる
夏休み特別コンサートが始まるとのこと。

どうやらグラスを使った演奏のようです。

はじめて見る、初めて聴く演奏でしたが
出だしの音を聞いただけで
そのあまりの透き通った美しさに聞き惚れてしまいました。



動画ではさほどではないけれど
私が行ったときはこんなに混んでいたんですよ。

ガラスの森美術館-68g

*クリスタル・トリオ・アンサンブルのコンサートは終了しました

コンサートの中盤では
クリスタルの音色にあわせて
オーディエンス全員で「浜辺のうた」を大合唱。
胸がじーんとしました。
東北の人たちに思いを馳せると
美しい旋律に胸がいっぱいになりました。